海外ETFの購入方法

海外ETFはSBI証券で購入できます。
ここではSBI証券で海外ETFを購入する手順を説明していきたいと思います。

海外ETFの購入手順

ログインして外国株式口座を開設(数秒)

SBI証券にログインした後、右側にある「お取引・口座開設」の外国株式の開設から手続きができます。
(私はすでに手続き済みなので「取引」となっていますが、未開設だと「開設」と表示されます)

手続きは数秒で終わり、外国株式口座が開設されます。

購入に必要な資金を口座に入金

基本的に外国株式を売買するには日本円ではなく、現地通貨が必要ですが、日本円を入金することでも買えます。SBI証券は現地通貨と日本円の2種類で外国株式を購入できます。

取引専用サイトへ

右側にある「お取引・口座開設」の外国株式の「取引」からSBI証券外貨建商品取引サイトに行きます。

SBI証券の外貨建商品取引サイト

 

発注

バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)ならVTIと検索して探すことができます。

VTI

 

海外ETFの自動積立購入について

海外ETFは投資信託と違って自動積立サービスがありません。購入するときは、買付から手動で注文しなければなりません。

コメントを残す