私の国内ETFポートフォリオ(運用中・実績)

2017年10月から国内ETFの購入を始めた。現在、投資信託を中心に投資をしていて、投資信託の投資額は月7万円、年間84万円のNISA枠で運用している。今回国内ETFを始めたのは、インカムゲイン(分配金収入)を得たいというのが理由。

投資信託の分配型は分配金が得られるが、それら投資信託は総じて基準価格がどんどん減っていっている。無分配の投資信託だとインカムゲインが得られない。なら分配金が得られる国内ETFにも投資をしよう。投資額はNISA枠の残り(年間36万円)にしようと思い立ち国内ETFの購入を始めた。



購入比率とリスクとリターン

買い方 定期手動買付
買付証券会社 SBI証券
口座 NISA口座
ポートフォリオ作成 マネックス証券ロボアドバイザーほか
ファンドの種類と購入比率 国内株式(21%)
国内リート(9.5%)
米国株式(48.7%)
新興国株式(2.4%)
インド株式(18.4%)
運用開始 2017/10
現在の投資額 93,215円
想定リスク 18.7%
想定リターン 3.3%
平均コスト 0.33%

購入している国内ETF一覧

  • iシェアーズ TOPIX ETF (1475)
  • iシェアーズ Jリート ETF (1476)
  • 上場インデックスファンド米国株式(S&P500) (1547)
  • iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF (1655)
  • iシェアーズ・コア MSCI 新興国株 ETF (1658)
  • NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信 (1678)

信託報酬とリターン

証券コード銘柄名設定日資産分類信託報酬分配頻度分配リターン
1475iシェアーズ
TOPIX ETF
2015年10月19日日本株式0.06%年2回4.0%
1476iシェアーズ
リート ETF
2015年10月19日国内リート0.16%年4回2.72%
1547上場インデックスファンド
米国株式(S&P500)
2010年10月29日米国株式0.1728%年1回2.16%
1658iシェアーズ・コア
MSCI 新興国株 ETF
2017年9月27日新興国株式0.23%年2回4.14%
1678NEXT FUNDS
インド株式指数・Nifty
50連動型上場投信
2009年11月24日インド株式1.026%年1回0%

ETF運用に使用しているツール紹介

40代の資産運用,投資ブログ様が作成、公開しているポートフォリオ管理用スプレッドシートで管理しています。SBI証券で国内ETFを購入していますが、SBI証券はポートフォリオグラフを作成することができないので、セクターや損益グラフを見れるこのスプレッドシートが重宝しています。また、米国株や米国ETFにも対応しているので便利です。

【ダウンロードフリー】自動更新されるグーグルスプレッドシートを用いたポートフォリオ(日本株,米国株両用)

国内ETFポートフォリオ 日本株ポートフォリオ 国内ETFセクター別ポートフォリオ 国内ETF損益グラフ

国内リートの保有比率が高いので、今後5%まで落としていきたい。

コストについて

通常、ETFは株と同じだけ売買手数料がかかるが、SBI証券のNISA口座を使えば、売買代金にかかわらず0円で取引できる。

投資方針

投資信託と違って100円から積み立てることができないのが国内ETFの特徴。ポートフォリオに沿って投資しようとすると最低投資金額が10万円単位で必要になってくる。NISA枠は投資信託を除くと36万円になるので、4か月に一度10万円の年間30万円の投資を行っていく方針。投資信託を合わせて年間120万円のNISA枠で収まるようにする。

 

コメントを残す