SBIバーチャルカレンシーズで取引パスワードが変更できないとき




取引したいけど、取引パスワードが分からない

口座開設完了のお知らせハガキの到着から1週間ほどで取引開始のご案内というハガキが簡易書留で送られてきます。そこに取引パスワード(初期取引パスワード)が書かれているので、それを使って入金や仮想通貨の取引ができます。

初期取引パスワードを変更したいけど、「取引パスワードは、初回取引を行ったあとに変更可能です」と表示されるとき

下のような表示が出ていると思います。そのまんまの意味で、1回初期取引パスワードで入金して、仮想通貨の取引を行わないと、パスワード変更ができません。

取引パスワードが変更できない

私は1000円入金して1000円でリップルを成行注文しました。

初注文1000円分のリップル

その後確認してみると、現住所確認のところにチェックが入っていました。

初取引を行うと現住所確認にチェックが入る

取引パスワードは大文字小文字英数字特殊文字混合で64文字に変更しました。(やりすぎ?)

コメントを残す